SAKA×GRAN 4 その3

7/24/2016

 

2016.7.17  酒蔵4 最後は鬼ごろし

 

 

5番手

「鬼ごろし」

 

今年もお客さんは大入りだった

毎回、バンドマンのお客さん、フツーの(というのも変だが)お客さん、

どちらもたくさん来てくれてて有り難い限りです

 

髙松でのライブだが、県の西の方、東の方、遠くから来てくれた人も多くいて、なんと徳島から観に来てくれた人もおった

 

 

酒蔵、楽しんでもらえたでしょうか

 

鬼ごろしは毎年、良くも悪くも全開でやっとります

 

 

 

セットリスト

 

1.  女工哀史

2.  速男

3.  ノンフィクション

4.  御令嬢

5.婦人公論

6.SALO-PIN

7.サガ

8.復活の女王

9.紅の花の女

10.シアターブルース

11.縁

12.リードマン

EN

13.車屋さん

14.豊前田ロック

15.PLAN・DO・SO

 

アンコール入れて、15曲。

 

 

終わって何人かには「曲、多っ。」といわれましたが

そんな「もうええやろ」みたいな雰囲気ではなかったので

まぁよかったのかな

 

 

 

 

 

・復活の女王

・紅の花の女

・シアターブルース

 

今年もまぁちょっと違う感じもやってみよかなっつーことで

途中3曲を バンド”春雨”のイナちゃんにもギター参加してもらった

 

2曲はおれがアコギをもって弾いてみた

(実際あんまり弾いてなかったかも知れんが)

 

ただ、アコギ弾くときででも低いポジションのギターは変わらず。

 ギターの音色云々よりそっちの絵づらの方が重要、という

やっぱりギターの人ではないよね

 

 

 

 

主催という立場を利用して

今回も1時間15分くらい鬼ごろしの枠で演ったんですが

 

今年は特に声も良く通って歌いやすかったせいか

喉も最後まで良い感じでした

 

 

何にせよ一年に1回のペースでやってるので

演るほうも観に来てくれるほうも

まぁよかったね、となっとればええかな。

 

 

 

「年一回くらいなら、しゃーないからまた次来てやろうか」

となって

次回のイベントも観に来てもらえると

ありがたいですね

 

 

みなさんありがとうがざいました

キッツアン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

『ラスティネイル』メンバーチェンジ

09/25/2020

1/10
Please reload

月刊アーカイブ

Please reload

09/12/2020

Please reload

鬼ごろし屋 HP

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now