『鬼ごろし』カラー


あざ~~~ッス!

BassのOBです!

『鬼ごろし』のカラーはなんなのか。

昔、キッツアンもジャンルについて

語ったことがありましたが

なかなか人に聞かれても説明しにくい。

個人的にはHPのHOMEの冒頭にも

書いてるようにガレージロック.パンクなんやけど

一般人からすると意味がわからない人が多いだろうと思います。

ハードロックやメタル、パンクなんかはイメージが伝わりやすいんやけど

ガレージって?てなりますわな(笑)

まぁウチらの場合はサウンド(音)の雰囲気がガレージな感じで

楽曲はパンク寄り。

パンクでも王道パンクではなく、ビート系でタテノリのリフものが

大好きなロックバンドといったとこでしょうか。

ビート系のノリは、これは特にドラムのマーシーの色がそのままでてます。

ビジュアル的には、衣装とかは黒をベースとした感じで合わせてますね。

服に関しては、それぞれに任せてますが。

ライブスタイルは、昔は硬派な感じでやってたけど

今では多種多様な感じで一辺倒にならないようにしてますね。

「なんやろ~・・・このバンド」と興味を持ってもらえるような。

ここはボーカルならではのキッツアンの色がイイ感じで

でてるのではないでしょうか。

俺は『鬼ごろし』に対してどんな色が出せれているんやろーかなぁ・・・

はじめの頃は派手なステージングで盛り上げよう的な感じでやってたけど

何年か前にライブで首をやって以来(しかも2曲目で)、今では

ほどほどなパフォーマンスで首をかばうような動きでやってますね(笑)

ベースフレーズや音色に関しては、大したことはしてないんやけど

個人的にサウンド面では前に出しているつもりでやってます。

なんか俺も『鬼ごろし』に対して俺らしい色が出せれたらなぁと思う

今日この頃です。

月刊アーカイブ

鬼ごろし屋 HP

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now