バンド練習 2days ~鬼ゴギー編~


あざ~~~ッス!

BassのOBです!

昨日は「鬼ごろし」のバンド練習

2夜連続の2日目でございました。

今回は5月20日の『高松toonice』に

むけての練習なんですが、前にも

話しましたがドラムのマーシーが出演

できないためヘルプとして「ものっそ叫ビ隊」のゴギーさんに

お願いして叩いてもらいます!

で、昨日がその「鬼ゴギー」の初練習でした。

ゴギーさんは「鬼ごろし」のライブにも結構観に来ていただいたりして

ウチらの曲もそこそこ知っていると言ってくれてますが

忙しいスケジュールの中でホントに有難いです!

Vo/G.キッツアン Ba/OB Dr/ゴギー

このスタイルではその昔、一度だけライブをやってるんよね。

それも1曲のみという企画モノですが。

ここ数年はやってないですがキッツアンのソロで「ひとり鬼ごろし」という

名の弾き語りライブで出演させていただきました。

曲はソロのナンバー(今は「モドキ」の曲)で「昼行灯のなまぐさ坊主」と

いう曲をやったので「鬼ごろし」のナンバーをやるのは初めてです。

まぁ、初練習なんでさぐりさぐりといった感じでしたが

それでも全5曲すべての曲構成も覚えてきてくれているので流石ですわ!

マーシーのドラムをまんまコピーしているわけではないので

ゴギーさんの独得なドラミングのノリでなかなか面白いと思います。

あと何回くらいライブまで練習ができるのかは分かりませんが

細かいことを言えば多々あるんやけど、曲のキメの部分とかは

本番までには仕上げときたいですね!

来週、「鬼ごろし」の練習の時にマーシーのドラムを見学をしに

ゴギーさんが来るそうです。

ゴギーさん曰く、「鬼ごろし」のドラムは結構疲れるらしいです。

ビート系のアップテンポな曲が多いのもあるんやけど

案外、キメというか絡みどころがよいしょよいしょあるので

自由な感じでは叩けないし一発一発が強いので

体力的にシンドイみたいです。

「マーシーが太らない理由が分かる気がする」と言ってました(笑)

まぁ、このスタイルの「鬼ごろし」を観れるのは

かなりレアだと思うので、もし良ければ5月20日のライブにも

お越しくださいね!