残り5日で1年を語る⑨    10月 ライブ(モドキ)

キッツァンです

鬼ごろしとは別になるが

10月はもうひとつ所属しているバンド「モドキ」の

ライブだった

このバンドはベースのBルーズ久保によって集められた

なんせ辣腕のツワモノ集団なのだが

TOONICEの店長のドラム筆頭に

フリーランスのグラフィックデザイナーなど、

とにかく職業が忙しい人たちなので

集まりやらライブやらが

鬼ごろし以上に時間がとれない

ライブ終わった時は、来月にももう一回、みたいな雰囲気で

解散するのだが結局、今回も前回ライブが2017年4月なので

1年半もあいてしまった

ただ、ここのバンドはみなさんの実力があるので

1年半で練習3回 でライブ当日、みたいな感じでも

カッコにはなってしまう

ここではおれは曲を提供し、歌に専念している

アレンジはあまり口出さずみんなにおまかせにしている

鬼ごろしとはアプローチが違う

今回はモドキ用に新曲も書き下ろした

このバンドならではの仕上がりで非常に楽しかった

ようやく、このバンドはこんな感じかな こんな雰囲気のスタイルでいくといいかな、というイメージができてきた

自分の中では一応鬼ごろしとはスタイル、曲、キャラ、の棲み分けを

していて、だんだんわかって来た感じ

楽器をもたない手ぶらのボーカルなので

鬼ごろしより自由度が高く

ピンボーカルとしてのいろんな試みができる

まさに歌って踊ってを地でいくライブで今回も手応えのある

楽しいライブになった

もう少し練習できたらものすごい仕上がりになると思うのだが。

案外ほとんど練習しないくらいがいい感じだったりして

月刊アーカイブ

鬼ごろし屋 HP

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now